イベント

♪10/17(月)波動(周波数)で体を整える‼ 黒田月水の壮健声塾「ゴーシュのセロの響きプロジェクト」

♪10/17(月) 波動(周波数)で体を整える‼
黒田月水の壮健聲塾「ゴーシュのセロの響きプロジェクト」説明会

■2022年は“次代のために健康を見直す年”!?

昨年、感情の大嵐&大浄化の時に大変参考にさせて頂いたスピリチュアルリーダーの並木良和さん。今回の並木先生の動画から頂いた大切なメッセージが

「今、体調を崩している方がたくさんいらっしゃいますが
これは決してネガティブなことではなく
新生地球に合わせアップグレードしていくための
ひとつのプロセスです。

この先の最高の人生のストーリーや
新しいステージに乗っていくために
細胞レベルで準備している。
真の健康へ挑戦するため、良いものを取り入れたり
良い生活習慣にシフトしてくことが大切」

というものでした。

■宮沢賢治は知っていた“音の波動”で健康管理!!

宮沢賢治の「セロ弾きのゴーシュ」をご存じですか?この物語の中で、野ネズミのお母さんが、ゴーシュの元に病気の子供を連れてやってきて、こんな話をします。

野ネズミ「ここらのものは病気になると、みんな先生のおうちのゆか下にはいってなおすのでございます。」
ゴーシュ「するとなおるのか。」
野ネズミ「はい。からだじゅうとても血のまわりがよくなって、たいへんいい気持で、すぐになおる方もあれば、うちへ帰ってからなおる方もあります。」

全文はこちらをご覧ください

■黒田月水先生の“壮健聲塾”「ゴーシュのセロの響きプロジェクト」発動

ゴーシュの弾くセロが、動物たちの病気を治すというこの物語。病気を治したのは、量子力学でいうところの音の波動(周波数)です。ゴーシュの弾くセロと同様に、私たちの『声』を使い、病気を癒し真なる健康を創っていこう‼それこそが、黒田月水先生の“壮健声塾”「ゴーシュのセロの響きプロジェクト」です。

一体どうやって、声で病気を癒すの?その説明会を下記の日程で開催いたします。リアルでも、オンライン(zoom)でもご参加頂けます。あなたが受講することで、大切なパートナーやご家族、友人やご近所さんたちを手軽に確実に健康をキープできるメソッドです。ぜひ、波動(周波数)で真の健康を創っていく「ゴーシュのセロの響きプロジェクト」の全容をご自身でご確認ください!!

【開催日時】2022年10月17日(月)19時30分~
【受講形式】リアル会場:大阪・天満橋1107オフィス/オンライン:Zoom
【参加費用】1,000円
【お申込み】https://ii07.net/mail/