イベント

♪1/29(土)1107の月例企画「巡る神社活動〜“氏神さま意識”を上げる神社散歩〜」新年初詣りは『大神神社』

♪1/29(土) 1107の月例企画「巡る神社活動〜“氏神さま意識”を上げる神社散歩〜」新年初詣りは『大神神社』

氏神意識向上・神社力最強化”を目指す1107「巡る神社活動」

さて、今年初めての“巡る”は
奈良・桜井の『大神(おおみわ)神社』さん。
日本最古の神社ともいわれ、神話の昔から大和の地に鎮座されています。

ご本殿はなく、拝殿の奥にある三ツ鳥居を通しご神体である三輪山を拝するという
古代祭祀の形態を今に伝えています。
膨大な数の磐座(いわくら)で出来ているご神体山・三輪山。
日本人は古来、磐座に神を招きたてまつり祭祀を行ってきました。

ご主祭神は、大物主大神(おおものぬしのおおかみ)。
たくさんの異名を持ち、謎多き神様とされていますが、国造りに関わった出雲系の大切な神様であることに間違いはありません。
大物主大神さまには、数多くの伝説が残されていて、なかなかのイケメン&モテ神様だったようですよ♡(詳しくはこちらから)

ご神体山へのご登拝も出来るようになっているのですが、1107はご神体山へは上がることは遠慮させて頂き、今回は、大神神社さんにたくさんある摂社末社の神々様を巡りに巡りたいと思いますっ‼

ご参加、心よりお待ちしております‼

【開催日時】2022年1月29日(土)午前10時30分集合 
【集合場所】近鉄「桜井」駅改札
      ※参加費は無料。交通費など実費のみです。
【お申込み】https://ii07.net/mail/

※境内には沢山のお社があります。普段から“お賽銭貯金”と      して、沢山小銭を用意しておきましょうw

〜 DATA_BASE 〜

■大神神社

【公式HP】

http://oomiwa.or.jp/

【ご祭神】

◆大物主大神(おおものぬしのおおかみ)

【ご神徳】

開運、諸願成就、病気平癒、五穀豊穣、商売繁盛、殖産興業、方除け、
交通・航海守護、縁結び、医薬、国土開発、疫病除け

【神 話】

『古事記』によれば、大国主神とともに国造りを行っていた少彦名神が常世の国へ去り、大国主神がこれからどうやってこの国を造って行けば良いのかと思い悩んでいた時に、海の向こうから光り輝く神様が現れて、大和国の三輪山に自分を祀るよう希望したとあり、『日本書紀』の一書では大国主神の別名としており、大神神社の由緒では、大国主神が自らの和魂を大物主神として祀ったとあります。

【境内案内】

http://oomiwa.or.jp/keidaimap/